BLOGブログ
BLOG

第3チャクラとは?

2020/08/21
チャクラには場所や種類があるのをご存知でしょうか。
今回は、第3チャクラについてご紹介します。

▼第3チャクラの場所
第3チャクラの場所は、マニプーラと呼ばれ、胸骨の下とおへその間(みぞおち)に位置しています。
膵臓・肝臓、自律神経や消化器系などの場所に関わりがあります。

■チャクラの色
黄色のオーラを持っていて、太陽のように周りを明るく照らし出します。
また幸福や好奇心、感情などを制し、自分自身の性格や人生の質を高めてくれる働きをします。

■第3チャクラの特徴
個人や意思の力との関係が強く、ここの状態が良くないと周囲の目を過剰に気にしたり、孤独や不安を感じるという
問題が生じます。
一方エネルギーが強いと、態度が高慢になったり、怒りっぽくなったりします。

▼第3チャクラの役割
第3のチャクラの役割について解説します。

■自己責任でやり遂げる力
自身の責任感を高める働きがあります。
結果は自分自身の行動によるものだと気づくことができるので、無責任な行動を取らないようになります。

■不安や恐怖に勝つ力
第3チャクラのバランスがしっかりと取れていると、自己の意思を持ち、行動できるので不安や恐怖に勝つことができます。
どんなことにも立ち向かう勇気を持つようになります。

■対人関係を良好にする力
自分自身を大切にできるため、他人に対しても同じように大切にできます。
他人に丁寧な対応をすることができ、広い心で他人の意見を聞くことができます。

▼第3チャクラを活性化させるには
第3チャクラを活性化させる方法をご紹介します。
・パワーストーン
・アロマ、お香
・ヨガ、瞑想
などをすると第3チャクラのバランスが整い活性化していきます。
また、今までの食生活を見直して胃を休ませてあげることで活性化につながります。